2006年11月27日

第7戦 ジャパンカップ 集計完了

こんばんわ。

さてディープが貫禄を見せたジャパンカップ。

皆さんはいかがだったでしょうか?


早速、集計結果をご覧下さい。

ジャパンカップ結果

意外とディープインパクトを斬った人がいてびっくりでした。


ノンガバチョ部門


ドンガバチョ部門



首位に立ったばかりの15番さんは (/'△`\) で陥落。変わって首位に立ったのは、森川駿平さんです。森川駿平さんはつい最近KCL準社員になったばかり。HYさん以来の消し屋となれるか期待が掛かります。

2位のGSCさんはこれまでノンガバチョという素晴らしい戦績。

3位には中山大障害さんが再浮上。

まだまだ解りませんよー。


言わずもがなドンガバチョ部門は、あの御方が堅守しましたーw


それでは、アディオス♪


Posted by サンデー
posted by ひろく〜ん。。。 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(2) | 大会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

【ポイント速報】第7戦・ジャパンカップ

今にも雨が降り出しそうな空でしたが、なんとかレースまでは持ちましたね。
そんな中、行われたジャパンカップ。
ディープインパクトが凱旋門賞失格の鬱憤を晴らすかのように完勝!
これでG1は6勝目。どうやら年度代表馬も確定ですね。
そしていよいよラストランの有馬記念へ向かうことになりそうです。
2着は3歳のドリームパスポート。この馬は一度も馬券対象を外したことがない堅実な馬ですねぇ。

さてポイントです。
jc_point.jpg

ノンガバチョポイント算出式
【100−{(人気×3)+(複勝オッズの最大値)}】×10

今回は極端な人気薄馬や取消等がありませんでしたので、ポイントの補正はありませんでした。

では今回の模範解答です。

今回のノンガバチョ的・模範解答
キルトクール ハーツクライ(ngポイント1位)
ワリトクール ディープインパクト(着順1位)

今回のドンガバチョ的・模範解答
キルトクール ドリームパスポート(dgポイント1位)(/´△`\)
ワリトクール ユキノサンロイヤル(着順最下位)

さて来週は阪神ジュベナイルフィリーズです。
改装された阪神競馬場の外回りコースを使う最初のG1になります。
さてどんなレースになるでしょうか。こちらもまた楽しみなレースです。

以上、ポイント担当Pochi(キル:ディープインパクト、クル:フリードニアで馬券を買う以前に精神的に肉離れ起こしてます)でした。

(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!!
posted by Pochi at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

第7戦ジャパンカップ投票受付開始です!

★★★ 競馬道GT5争奪! 考えて買え!キルトクール王決定戦 ★★★

〜〜 締切り1分前で馬券を買いに行く時、肉離れを起しますか? 〜〜
Go for 2010



navi-gt5.jpg


主催/キルトクール株式会社
協賛/株式会社インターチャネル・ホロン
協賛/トラセン-競馬トラックバックセンター-
協賛/雲國齊の無謀
協賛/厳選長州
監修/All About競馬ガイド

早いもんで、もう後半戦ですね。。。

さて、気になる順位のほうですが、、、
最後の直線に向く手前で今まで快調に逃げていた逃亡者さんと中山大障害が一歩後退!
このまま、ずるずる下がってしまうのか?それともここから二の足炸裂か?

変わって先頭に踊りだすのはKCL株式会社の古参15番局長!!
さすが、生協の白石さんと関係があるのはだてじゃない!(謎)

2位にもたばすこシェフが続き、さすがKCL社員!!!

しかし3位以降はKCL社員以外の方が多数追走という展開!

さぁ、このリードKCL社員は保てるか!!


DG部門もGall専務が安泰かと思いきや!!!
追い上げ急な展開!!!

6戦して3000DG越え6人って、めちゃめちゃハイレベル!!!

さぁ、どうなりますか!

第7戦ジャパンカップ投票受付開始です!
右の投票所よりよろしこです!

また、商品ゲッチュは指定3レース参加が必須となっております!
まだチャンスはありますので、新参加者もまだまだ募集中でありますのでよろしこ!
posted by ひろく〜ん。。。 at 23:01| Comment(4) | TrackBack(1) | 投票所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「競馬道GT5」馬連&3連単万馬券をゲッチュ!!

★★★ 競馬道GT5争奪! 考えて買え!キルトクール王決定戦 ★★★

〜〜 締切り1分前で馬券を買いに行く時、肉離れを起しますか? 〜〜
Go for 2010



navi-gt5.jpg


主催/キルトクール株式会社
協賛/株式会社インターチャネル・ホロン
協賛/トラセン-競馬トラックバックセンター-
協賛/雲國齊の無謀
協賛/厳選長州
監修/All About競馬ガイド

「競馬道GT5」がついに波に乗ってきました!!!

公式予想で馬連を本線で、

そして3連単万馬券15,350円もゲッチュ〜!!!

今回の公式予想は前回と反対。
3着シンボリグランに関しては特にピックアップされていないのですが、買い目にはきちんと入っている。
なので、シンボリグランの推奨理由は分かりませんが、いいんです!
なんっつったて、万馬券ゲッチュなのですから!

また、予想も素晴らしく、◎ダイワメジャー○ダンスインザムードの一騎打ちと見事な見解!
恐ろしいくらいの的中率&回収率!!!!

◎  ダイワメジャー
○  ダンスインザムード
▲  ハットトリック
△  マルカシェンク
×1 コートマスターピース
×2 シンボリグラン
馬連 ◎−○、▲、△×1、×2、○−▲、△(計7点)
3連単フォーメーション
1着◎、○、▲
2着◎、○、▲、△
3着◎、○、▲、△、×1、2
            (計36点)





ご予算の都合があれば是非!


キルトクールDMCはまたまた完敗ですw

では、コメント返しであります!

続きを読む
posted by ひろく〜ん。。。 at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

マイルCS集計完了!

ちゃお(^o^)/


マイルCS結果でました。


CSっていっても
カスタマーサティスファクションじゃないですよー(←やかましい!)




だからといって、


ちょ、ちょっと・・・・、スケベ!

の略ではないですよ(←だからやかましいっての!)



いわずと知れた、「チャンピオンシップ」の略ですよね。



さてさて、早速見てください。

マイルCS結果



なんと、逃走者さんと中山大障害さんの二強がそろってドンガバチョで陥落。

変わって首位に躍り出たのは・・・・




総合NG


総合DG



KCLの古豪、15番さんになりましたー。


ダイワメジャーは今にして本格化でしょうか。次走何処に行くのか楽しみであります。


今回はDGしちゃった人は結構少なめでしたね。ダイワメジャーを斬った人も少なかったし、参加者のラベル(←だからくだらねぇーっての!)の高さが伺われますね。

ドンガバチョポイントのトップはGallさんが堅守。DG部門は頭一つ二つ抜け出ていますw。


今週はジャパンカップです。
ディープインパクトの最後の勇姿をこの目に焼き付けましょう!!
(私見ですが有馬は回避すると思ってるので)



Posted by サンデー
posted by ひろく〜ん。。。 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

【ポイント速報】第6戦・マイルCS

今日の京都はずっと雨だったようで。。。
関東地方も今冷たい雨が降ってます。もうすぐ冬なんですねぇ。

そんな中、久々に出走取消、発走除外や降着といった事件もなく、1番人気が勝つという平穏なG1でした。

さてマイルCSですが、天皇賞秋を勝ったダイワメジャーがここも貫録勝ち!
これで3つ目のG1タイトルを獲得しました。
関係者の皆さん、おめでとうございました。

それにしても武はまたまたマイルCSで2着。これで4回目。
ホント勝てませんねぇ。
楽勝のはずだった1989年のマイルCSであのオグリキャップにゴール前さされて負けたのが運のツキなのでしょうか。

ではポイントです。
milecs_point.jpg

ノンガバチョポイント算出式
【100−{(人気×3)+(複勝オッズの最大値)}】×10

今回は極端な人気薄馬や取消等がありませんでしたので、ポイントの補正はありませんでした。

では今回の模範解答です。

今回のノンガバチョ的・模範解答
キルトクール コートマスターピース(ngポイント1位)
ワリトクール ダイワメジャー(着順1位)

今回のドンガバチョ的・模範解答
キルトクール シンボリグラン(dgポイント1位)(/´△`\)
ワリトクール キネティクス(着順最下位)

さて来週は土日とG1が連チャンですが、大会対象レースは日曜日のジャパンカップとなります。
いよいよディープインパクトの登場です。
凱旋門賞失格の鬱憤を晴らすのか?はたまたハーツクライが再度返り討ちにするのか?それとも意外な伏兵が。。。

興味の尽きないレースになりそうですね。

なお来週ですが、おいらは東京競馬場に出かけてJCをライブ観戦してきますので、ポイントの発表は翌日になる場合もあります。
予めご了承くださいませ。

以上、ポイント担当Pochi(キル:ダイワメジャー、クル:ダンスインザムードで大会4度目のドンガバチョ)でした。

(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!!
posted by Pochi at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

第6戦マイルCS投票受付開始です!

★★★ 競馬道GT5争奪! 考えて買え!キルトクール王決定戦 ★★★

〜〜 締切り1分前で馬券を買いに行く時、肉離れを起しますか? 〜〜
Go for 2010



navi-gt5.jpg


主催/キルトクール株式会社
協賛/株式会社インターチャネル・ホロン
協賛/トラセン-競馬トラックバックセンター-
協賛/雲國齊の無謀
協賛/厳選長州
監修/All About競馬ガイド


1位の逃亡者さんが大逃げであります!
カワカミプリンセスをキルトクールで2位以下引き離しにかかりました!

しか〜し、2位につける中山大障害さんも負けじと追いすがる!

この2頭の騎手はさしずめ、後藤と吉田か?w

このままハイペースで突っ走るのか?はたまた逆噴射か???

第6戦マイルCSの投票を今から開始します!
右の投票所よりよろしくお願いします!

posted by ひろく〜ん。。。 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 投票所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬道GT5VSキルトクールDMC(エリザベス女王杯)とコメント返し。。。

★★★ 競馬道GT5争奪! 考えて買え!キルトクール王決定戦 ★★★

〜〜 締切り1分前で馬券を買いに行く時、肉離れを起しますか? 〜〜
Go for 2010



navi-gt5.jpg


主催/キルトクール株式会社
協賛/株式会社インターチャネル・ホロン
協賛/トラセン-競馬トラックバックセンター-
協賛/雲國齊の無謀
協賛/厳選長州
監修/All About競馬ガイド


今回も結果編で恐縮であります。。。

今回の対決も痛み分けではあるのですが、、、
その予想内容は圧倒的に競馬道GT5に軍配があがります。。。

詳しくはこちらを参照にしてもらいたいのですが。
(明日までかもw)

印はこちらなのですが、、、

◎  スイープトウショウ
○  カワカミプリンセス
▲  ディアデラノビア
△  アドマイヤキッス
×1 サンレイジャスパー
×2 アサヒライジング



■京都芝2200mで注目厩舎はこの厩舎!
 エリザベス女王杯が行なわれる京都芝2200mでの厩舎成績を「出馬表集計」機能で調べると、なかでは、白井厩舎をはじめ鶴留、西浦厩舎の複勝率が高い。フサイチパンドラ、スイープトウショウ、カワカミプリンセスにとっては心強いデータだ。



っというデータでフサイチパンドラの激走を予感させる内容。
拾い方ひとつだったと思われる。。。

さすがですねん!

では、以下はコメント返しになります。。。


続きを読む
posted by ひろく〜ん。。。 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

エリザベス女王杯 集計完了

おまっとさんでした。

エリザベス女王杯の結果

何ともまぁーー、降着が話題になりましたレースで各ブロガーさんも色々な見解を述べておられます。

最近、ボク自身は競馬から離れてるのであまり状況が把握できてない感じです。


カワカミプリンセスをキルトクールした方は結構いますが、絶妙というか薄氷というか悪運強しという感じでしょうか。

いずれにせよ、結果が全て。
前回まで首位の逃走者さんはカワカミプリンセスをキルトクールし首位を堅守。

さて、今週マイルチャンピオンシップから後半戦となりますが、まだまだ勝負は解りません。

きばっていきましょう!


通算成績(NGポイント上位順)


通算成績(DGポイント上位順)



Posted by サンデー
posted by ひろく〜ん。。。 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

【ポイント速報】第5戦・エリザベス女王杯

『無敗の女王誕生!』と思いきや、結末はサプライズ!
1着入線のカワカミプリンセスが進路妨害で12着に降着です。
結局繰り上がりでフサイチパンドラがG1を制覇しました。
先日4億9千万円の高馬、ザサンデーフサイチの骨折が判明した関口オーナーにとってはよかったのではないでしょうか?
多少微妙ではありますが、ともあれ、関係者の皆さん、おめでとうございます。

そういえばG1で1着馬が降着したのは1991年の天皇賞秋のメジロマックイーン以来かと。
あの日、そぼ降る雨の中、東京競馬場に巻き起こった怒号はいまだに忘れることができません。

ではポイントです。
elizabeth_point.jpg

ノンガバチョポイント算出式
【100−{(人気×3)+(複勝オッズの最大値)}】×10
今回は出走取消のヤマニンメルベイユ、最低人気のヤマトマリオン、ブービー人気のライラプスが補正対象となっています。

今回のノンガバチョ的・良い例
キルトクール カワカミプリンセス(ngポイント1位)
ワリトクール フサイチパンドラ(着順1位)

今回のドンガバチョ的・良い例
キルトクール フサイチパンドラ(dgポイント1位)(/-_-\)
ワリトクール ヤマニンメルベイユ(着順最下位)

以上、ポイント担当Pochi(キル:カワカミプリンセス、クル:アドマイヤキッス)でした。

(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!!
posted by Pochi at 17:26| Comment(4) | TrackBack(0) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

第5戦エリザベス女王杯投票受付開始です!

★★★ 競馬道GT5争奪! 考えて買え!キルトクール王決定戦 ★★★

〜〜 締切り1分前で馬券を買いに行く時、肉離れを起しますか? 〜〜
Go for 2010



navi-gt5.jpg


主催/キルトクール株式会社
協賛/株式会社インターチャネル・ホロン
協賛/トラセン-競馬トラックバックセンター-
協賛/雲國齊の無謀
協賛/厳選長州
監修/All About競馬ガイド

いよいよ5戦と折り返しまできました!

NGの結果は面白いですね〜。

1位が逃亡者さんで、2位が中山大障害さんですからね。
暮れの大一番を予感させる見事な展開w

しかし、半分以上を残してノンガバチョは12名となっております!
どーです!結構難しいもんでしょ?w

このままノンガバチョ達成はなるんでしょうか?

この結果を見ればまだまだ途中参加の方も上位の可能性は十分ありますよ!
はりきってご参加くださ〜い!

第5戦エリザベス女王杯の受付を開始しました!
右の投票所よりよろしくお願いします!

以下は天皇賞のコメント返しです!

続きを読む
posted by ひろく〜ん。。。 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(4) | 投票所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

天皇賞(秋) 結果発表


みなさま、こんにちわ。


さっそく天皇賞(秋)の結果です。


天皇賞(秋)結果


スイープトウショウを斬られた方、お見事です!更に本命ダイワメジャーのけんさん、かつみさん、駿賢さん。素晴らしいの一言!


ボクは危うくダイワメジャーをキルトクールするところでしたー。


さて、今回の最多指名はアドマイヤムーン。なんと、40余名の方が指名。菊花賞を終わった時点でのトップ、マックイーン好きさんも炎上。


更に安全策を取られたと思われるスウィフトカレント指名で燃えちゃった方も3名。ダイワメジャー指名の7名はまいうさんを除いて全てKCL社員という結果でした。


さて、天皇賞を終えての通算は以下の通り。


通算ノンガバチョポイント順


通算ドンガバチョポイント順


NG部門では、逃走者さんが文字通り逃げる展開になりました。


DG部門では、やはり菊花賞のソングオブウインドが大きすぎるGallさんがダントツで首位。上位はKCLでお馴染みの方が占める状況下で、まいうさんとらだーさんがトップ10にランク。こちらの争いも要注目です。


さて、今週はお休みです。来週のエリザベス女王杯はどうなるんでしょうか。今週はアルゼンツン共和国杯で英気を養いましょう♪


Posted By サンデー

posted by ひろく〜ん。。。 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

【ポイント報告】第4戦・天皇賞秋

本場場入場の時点から何かが起こりそうな予感が。。。
スイープトウショウがすご〜く早く返し馬に。そしてトリリオンカットが騎手を振り落として走る、走る!結果的には馬場を1周半して、疲労大により除外
しかも最後にはカンパニーがゲート内で暴れて外枠発走。(こっちは馬体検査もなくいきなり外枠発走ですかぁ。)

波乱含みだったこのレースを制したのはダイワメジャー。
インティライミの作り出したハイペースの展開を終始2番手につけて直線抜け出す強い内容でした。
2着はサマー2000シリーズチャンピオンのスウィフトカレント。
鞍上の横山典弘はまたまた2着ですかぁ。もはや芸術ですねぇ。

さてさて遅くなりましたがポイントです。
akiten_point.jpg

ノンガバチョポイント算出式
【100−{(人気×3)+(複勝オッズの最大値)}】×10
除外となったトリリオンカットのみ補正対象となりました。

今回のノンガバチョ的・良い例
キルトクール スイープトウショウ(ngポイント1位)
ワリトクール ダイワメジャー(着順1位)

今回のドンガバチョ的・良い例
キルトクール ダイワメジャー(dgポイント1位)(/'△`\)
ワリトクール トリリオンカット(着順最下位)

次の日曜は大会は1週お休みで、次回は11月12日のエリザベス女王杯となります。

以上、ポイント担当Pochi(キル:ダイワメジャー、クル:アドマイヤムーンで3連続ドンガバチョ)でした。

(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!!


posted by Pochi at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。